嵐の松本潤さんが、7日放送のトークバラエティ番組「しゃべくり007 秋のセクシーしゃべくり2時間SP」(日テレ系)に出演し、赤裸々なトークを繰り広げました。


「ずっと出たくて、ずっと観てましたよ。
嵐初めてですよね?」と出演を喜ぶ松潤に
しゃべくりメンバーも大興奮!


観覧席の興奮も尋常じゃなく、号泣する女の子がいたりして

私も松潤のことはキンキのバックで踊ってた頃から好きなので、
「気持ちわかるなぁ、私ももし松潤が目の前にいたら
泣いてしまうかも!」と思いながらみていました。

ミスターストイック、松本潤!

メンバー間で潤くんは「ミスターストイック」と呼ばれているそう。

アラフェス(※嵐のコンサートのことです)前には
こんな食事を摂っているそうです。

朝 ひれ肉 150g
昼 ゆで卵 白身5つ、黄身1つ
夕 プロテイン入りのお水350ml

嵐で1番だらしないのは?

の問いかけには、
「二宮です」と即答w

リーダー(=大野智)もやらないですね、と。

でも
「リーダーは家でこっそりとやるタイプ。
リハーサルやってても自分のソロ曲踊らないんですよ。
通しの理はでも『俺の曲飛ばしていい』って言ってて、
家で1人で汗だくになってやるんですよ」
とリーダーの隠れた努力を披露していました。

松潤がビデオ!?

メンバー同士では誕生日にプレゼント交換を行っている
という仲の良い嵐。

しゃべくりメンバーへプレゼントを贈るとしたら?という質問に、

「名倉さん帽子お好きですよね、僕ハット好きなので、ハットを」
と粋な提案をしていました。

一方で有田にはビデオを贈りたいと爆弾発言!

「僕が買ったものについて意見をほしい。
『これ観たけどどうだったよ』って」

ななな、なんて言うことを言い出すの、潤くん!
わかっちゃいるよ、そりゃね、天下の松潤だって
普通の、一般男子だってこと。

でも、でも!
ほら会場からも絶叫が聞こえているじゃあないですか。

「たぶん2本買います。
有田さんがこういうのが好きなんじゃないかっていうプレゼントと、
オレがこれが好きだってやつ。ざっくり言うと、脚とかお尻の
ほうが好きなんですよ」

そ、そこまで言われるともう絶句ですわ。
会いたい人のコーナーが好き!

潤くんがしゃべくり007の中で好きなのは、
ゲストが会いたい人に会わせてくれるコーナーだそうで。

以前上戸彩が演技の先生に会っているのをみて感動したそう。

潤くんが会いたいのはこの4人

・上原ひろみ(ジャズピアニスト)
・傅法谷(でんぽうや) 憲昭(高校の先生)
・キミコさん(小料理屋さんの女将)
・グスターボ・ドゥダメル(指揮者)

まず来てくれたのは松潤の高校時代の恩師、傅法谷先生。

当時は中村七之助と仲が良くて、トイレでおしゃべりしていて
しょっちゅう授業に遅刻していたのだとか。

最初は優しく注意していた先生も、だんだんとヒートアップしていって
仕舞いには首根っこつかんで説教したこともあるそう。

七之助と松潤が仲良しだったのは有名な話ですよね、
美男子2人がトイレで何しゃべってたんだろう?と想像すると
胸がぞわんとしますね。

次に松潤が20歳の頃、よく通っていた小料理屋の女将、
キミコさんがご夫婦で登場。

当時は文学の話に花が咲いていたそうで、
潤くんの好きな作家は夏目漱石だっとか。

ジャズピアニストの上原ひろみは
3日前にニューヨークに帰ってしまったそうで、来れず残念。

トムとジェリーの早弾きがかっこいい!と思ったのだとか。
最後の指揮者のグスターボ・ドゥダメルも仕事の関係で
来れないとのことで潤くんはとても残念そうでした。

私はグスターボ・ドゥダメルって知らなかったのですが、
ベネズエラ人で、ベルリンフィルでタクトを振るほど
有名な指揮者らしいですね。

でも大阪でコンサートだったそうで、
潤くんに向けてビデオレターを贈ってくれてました。

潤くんはグスターボ・ドゥダメルがバーンスタインの
マンボを演っているところを見て好きになったそうですね。
クラシックにも造詣が深いなんて、さすが潤くんアンテナ高いですね!