関ジャニ∞の錦戸亮さんと、女優の新垣結衣さんが真剣交際と報道された後、はじめて共演を果たして話題となっています。


共演したのは、10月7日に放送されたフジテレビ系のスペシャル番組『草なぎ剛のがんばった大賞 第20回記念 ドラマNG大放出』でした。

番組中2人が直接言葉を交わしたり、2ショットになることはなかったのですが、錦戸くんの映像が流れているときにガッキーがモニターを見る顔がワイプで抜かれる場面があり、そのたびに見ていた自分としては1人「フジもやりよるな」( ̄ー ̄)ニヤリッと1人ほくそ笑んでいたのです。

今年3月に熱愛を報じた『フライデー』(講談社)によりますと、2011年に放送されたフジテレビ系の連続ドラマ『全開ガール』で共演がきっかけとなり、お付き合いするようになったのだとか。

『全開ガール』懐かしいですね、毎回楽しみで録画しながら見て、録画も見て、と2度見しましたよ。弁護士でがっつり系かと思いきや、勉強しか知らなかった超奥手のガッキーと、一見イクメンで取り得がないように見えて一流シェフだった錦戸くん。

この2人のくっつきそうでくっつかない恋愛に、荒川良々や薬師丸ひろ子などの脇役がいい味だして絡んできて、とても良いドラマに仕上がっていました。

特に借金だらけのお父さんとのエピソードは涙なしでは見れませんでした。お人よしで人の保証人になっては借金取りから追われている父親が、毎年2705円だけ貯金しているんです。
2705という数字に見覚えがなかった主人公が自分が生まれたときの体重だったと知ったときは一気に涙が溢れました。

そしてラスト、錦戸くんが作った料理をガッキーが文句を言いながらもがつがつ食べてしまい、慌てて錦戸くんも食べたして、2人で「うまっ!」と言い合うシーン、本当にお互いが好き!という気持ちが表情に表れていて、見ていていい雰囲気!と思ったんですよね。

あれから2人の恋が始まったんだと思うと、『全開ガール』ファンだった私はとっても嬉しいです!

『フライデー』によると、2人は歩いて4分のマンションに住んでいて、お互い行き来する仲なのだとか。

噂によるとジャニーズ事務所は恋愛関係にある芸能人を認めない場合、本人はおろか所属タレントとも共演させないと言われています。

本人と共演を果たしたガッキーは事務所公認の仲となったと考えていいのではないでしょうか。

ぜひ2人には幸せになってほしいですね!